北陸動物葬祭協(北動協)HACA
HOMEに戻る協会について活動紹介正会員Q&Aその他リンク集

災害時の無償火葬のご案内


当協会は災害時に、福井県、石川県、富山県の地域の被災に遭われた動物さんのご遺体を、関係機関の指示の下、可能な範囲で無償にて、火葬をさせて頂きます。(合同火葬無料) 


災害対策としまして、国土や国民の生命、身体及び財産を災害から保護する等を目的にした「災害対策基本法」という法律があります。これは人間の災害時のための法律です。その中の「防災基本計画」の項目で、都道府県や市町村ごとにより「地域防災計画等の作成」が委ねられています。近年この中に、動物との「同行避難、感染症等」が述べられるようになってきました。

また、地方自治体によっては、動物専門の「動物救護活動マニュアル」の策定や「動物救援本部」を立ち上げているところもあります。これを見てみますと、「動物の死亡確認」は多く明記されていますが、遺体の処理に関しては明記されていません。(東京都練馬区獣医師会のみ「遺体の処理に関しては動物霊園協会の協力を得る」と明記。)

実際の災害時には、規模により飼い主不明の動物の死体も多く予想されます。法律上、所有権の問題や犬に至っては狂犬病予防法の登録抹消の問題等もありますが、死去直後から腐敗が開始されますことを考慮しますと、公衆衛生の問題上、速やかな対応が要求されます。この辺は関係機関と十分話し合いの上、進めなければいけない問題です。

今回の東日本大地震でも動物の遺体は表に出てきませんでしたが、人間のご遺体は火葬場が追いつかず、やむを得ず土葬した地域の報道が大きく流されていました。阪神大震災に至っては、近隣の都道府県の火葬場が協力し合い、無事乗り切れたと聞いています。災害はないに越した方がいいのですが、大きい災害には必ず上がってきます問題です。

当協会は「動物火葬場防災マニュアル」「動物火葬場災害時マニュアル」を作成し、常日頃の防災意識を高め、災害時に被害を最小限度に抑える、二次災害を防ぐ等の対策を取っています。

実際の災害時には、近隣同士の助け合いの精神が必要不可欠だとも考えています。その上で、災害時には動物愛護精神を持ち、我々ペット葬祭業者としての分野で可能な限り、ご協力が出来ればと考えています。

ペット災害対策推進協会 一般財団法人
ペット災害対策
推進協会
北動協は、ペット災害対策推進協会 賛助会員
 ペット災害対策推進協会』
(公財)日本動物愛護協会、(公社)
日本愛玩動物協会、(公社) 日本
動物福祉協会、(公社)日本獣医師
会の4団体で構成されていた団体
を母体とした団体です。

サイト内に北動協も掲載) 


新着ニュース活動紹介新着ニュース

活動報告

定期会合

災害時の無償火葬


防災マニュアル


災害時マニュアル


北陸動物愛護葬祭協会のロゴ(ウサちゃん耳) 
北動協は、北陸
(富山県・石川県・
福井県)のペット
火葬・納骨・供養・
葬儀社の協会



北陸動物葬祭協会のロゴ
通常の家族動物の
葬儀・火葬を
ご希望の方は
ワンちゃん コチラ
ネコちゃん



携帯電話・スマホ
の方はコチラ

携帯電話・スマホの方はコチラ


Copyright (C) 2011 Hokuriku Animal Protection Ceremony Association AllrightsReserved.